blog

2018/03/10

大人の味

9.jpg

 

フキノトウをいただきました

三寒四温な日々ですが、確実に春が近づいているなと自然から教えて頂いています

 

子供の頃は、フキノトウ 苦くて食べられなくて

何が美味しいの? と大人の味覚を疑っていたけれど 

今では 貴重な産物をありがたく思う

こんな食品って他にもありますよね

コーヒーも幼い頃は苦味というものが受け入れにくいものです

 

子供の頃は大人になれば 悩みもなくて 落ち着いて なんでも出来るって思っていたけれど

もう、十分大人な年齢なのに 未だに問題点はいっぱいあって 

大人の定義って一体なんなんだろう。。。と考える

 

大人になっても不完全 ずっと不完全

毎日毎瞬間が勉強で(机に向かう勉強でなくてね)

毎瞬間、新しく生きていくことに気づくと

子供とか大人とか そんな目に見える区別や年齢や壁も感じなくなる

男女 年齢 肌の色 人は見た目で区別をし 大人だからこうとか 子供だからこうとか

一般的な事で括ろうとするけれど 

そもそも一般常識って誰が決めたの?どういうモノサシで測っているの?

と そんな一般的 に縛られていたら みんな同じような人間になってしまう

こちらの方がよっぽど怖い

 

人と違っていていいし 人と同じようにする事が正しいと想う事なく

自分を信じ 自分の直感で動いて欲しい

自分の意思一つで 必ずモノゴトは動き出す

まずは一歩、確実に一歩一歩 遅くてもいいから一歩前へ

 

そんなイメージを持って 今から名古屋へ向かいます

足を留めないこと を念頭に一歩前へ 進んできます

目指せ、完走!!

ティファニーゲット!!

 

3年前に完走してゲットしたティファニーのペンダントの箱を久しぶりに開けてみました

3年前から自分も随分と環境も変わり 自分自身も変わり 3年の月日の重さを感じました

今回も色々な想いを巡らせながら走れそうです

そんな風に想える事が 何より幸せに感じます

 

また、完走報告をこちらでさせていただきますね、行ってきます。