blog

2018/03/28

艶やか

image1 14.jpg

 

天然素材のblack wearを作らせていただいてから

既存のバックだと洋服と合わない という問題が出てきました

一般的に売られているフォーマルウエアーは化学繊維の生地を使用しています

それと共に合皮系のバックを持つことが多いと思いますが

天然素材の服に合皮のバックがしっくりこない。。。。

素材同士がぶつかり合ってしまい 馴染むことができないのです

なんとか出来ないものかと 

色々な試行錯誤の末、辿り着いた 

“笹和紙”という糸 

 

笹和紙は標高1000m以上のみ群生するくま笹を原料にした和紙の糸

とても軽くて丈夫 水に濡れても すぐに乾く性質があります

艶やかな糸で 程よい光沢があり日本人の肌によく合う風合いです 

色もとても綺麗な色ばかり

この糸に出会えた時の喜びは今でも忘れられません

是非笹和紙の良さを体感していただきたいです

https://kinoito.shop-pro.jp

kinoito-online shopで販売させていただいています

 

http://sakuya398.net/photo/album/507682 

笹和紙クラッチバックの詳細はこちらです

 

笹和紙糸は艶やかという言葉がぴったり

艶やかな女性 憧れます

歳をとるごとに艶やかになれるような女性になりたいな。。。。

色々とがんばろ。