blog

2018/04/03

繋がる

6.jpg

長泉にある西願寺へ普茶料理をいただきに

昨年、京都の総本山 黄檗山萬福寺へ行ったメンバーと共に。

 

本山で修行した住職さんが地元長泉で春秋季節限定で

お出ししてくれる普茶料理

ずっと行きたくてでもなかなか行けなくて

このタイミングなら!と予約を入れたらもう、その日しか

空いてないないという 人気のお店?(お寺です)

普段から菜食料理の皆と行けることはとても幸せなこと。

 

どの品も、お味も、お皿も、見せ方もとても勉強になりました

菜食料理はとても繊細なものです

素材を活かす 内なるものを引き出す菜食料理達をいただくことで

自分の裡を引き出してくれる力があると、確信しています

菜食料理にはそんな力があるのです。

 

あることから、驚嘆の事実がわかる

これを 偶然は必然であるというのでしょう

 

次へ繋がるいいご縁になると確信しています

ご縁ある方々と 希望ある未来を作って行きたいです

未来は明るい。

そして、菜食料理、もっと勉強したいな。

 

 

BC69D50B-4C2C-4F62-A2D3-79FA81183DFB.jpg