blog

2018/06/14

夏椿

image1.jpeg

遅ればせながら

e-zu工房さんでの展示販売会、お忙しい中また初めはお天気の心配もありましたが

足をお運び下さいましてありがとうございました。

いつも応戦してくださるお客様達に会えて嬉しかったです。

 

気づけばe-zu工房さんとのご縁をいただきまして 7年が経ちました

まだ、右も左も分からない私に声をかけてくださり、今に至ります。

このご縁を心から感謝しています。

 

先日、ある駆け出しの作家さんから相談がありました。

お取引してみたいお店にどうやってアプローチしたらいいか、という相談でした。

 

縁があれば 自然と繋がるものだと 思っている私にとって

自分からアプローチというのは考えてもいない事なので

きちんとした答えを出す事ができませんでした。

 

ひとつ、お伝えしたことは 

土の中に種を蒔き、芽が地上に出るまでの その間は、ものすごい努力をした方がいい。

見えない所でどれだけ頑張っているかで

地上に出た時、必ずその芽を見つけてくれる人が現るよ

(そんな感じの内容を)伝えました。

 

地上に出れば 光を当ててくれる人、水を注いでくれる人 様々な人に出会えるけれど

土の中にいて芽が出るまでは、とにかく自身で最大の努力をしてみる。

 

自分自身が日々、努力し 勉強し 変わっていくことで 

いいご縁が必ずある これは間違い無いです。

 

いいご縁は宝物です。 

 

e-zu工房さんに咲いていた、夏椿の花が涼しげで心癒されました

花が朝咲いて、夕方には散るそうです。

 

咲いて散る 潔くて 清々しくて 気高さがあって

6月の湿度のある空気の中で 涼しげに咲いている姿に見とれてしまいました。