blog

2018/07/04

人と樹と森と

image1 2.jpeg

 

人はかつて、樹だった 長田弘さんの本 何度も読みました

目に留まる場所に この本がありました。

樹と森と空気と鳥達と コーヒーと本と こだわりとがそれぞれ邪魔することなく

生かされ尊重している空間でした。

 

ここの木達が無くなるのかと思うと 本当に悲しい気持ちになりました。

 

どんな権限で どのように決まっていくのか

 

心と身体が分離した人にはならぬよう

行き詰まった時、苦しい時、自分に正直に説いて生きていきたい。

 

  

 image1 2.jpeg

 

久しぶりにお勧めCDを

ドイツのpianists  Henning Schmiedtのアルバム2枚

特に右のklavierraumは脳から涼しくなります。

 

自分が暑さに流されない方法を 考えながらの作業が続きます。

皆様も暑さ対策 熱中症や脱水症状にはお気をつけて下さいね

日本の夏は暑いです。