blog

2018/12/19

再生

image1 3.jpeg

お気に入りの仕事用のカップ

口の部分が欠けてしまい 使えずにいたけれど

想い入れがあるカップなので金継ぎをお願いしました。

 

初めての金継ぎ

戻ってきたカップは私にとったら愛らしくてやっぱりお願いしてよかったと

心から思いました。

aさん、お忙しい中ありがとうございました。

本当は自分でやってみたかったけど、なんせ皮膚が強そうに見えて弱いため

漆かぶれが怖くて。。。やっぱりお願いしちゃいました。

 

ダーニングも金継ぎも 少し補正するだけで

今まで以上に愛おしい物に産まれ変わるのが嬉しい

そこには想いが入るから 

手作りの物は想いが入る だから愛おしくて 何かが違う

自分で作れば尚更です。

 

私は普段から物作りをしているけれど

普段物作りをしない方は是非、少しだけ手を入れてみるとか

少しだけ 補修するとか 何かやってみて欲しいと思います。

自分の想いが入るだけで ものは別物になります。

 

目に見えるものに惑わされず 見えないものを大切にする

これは私が常日頃、心に留めている言葉です。

 

 

image1.jpg

年内はオーダーいただいているものの製作に励んでいます

お待ちいただいているお客様 今暫くお待ち下さい。

 

image1 2.jpeg

コーディロイパンツに新色 ネイビーが出来ました!