blog

2018/12/30

真紅の花

image1.jpeg

 

来年は新たな年号になり、大きく日本が変わってゆきます。

私自身もその波に乗り、大きく変わっていきたいと心から願っています。

願うだけでなく、自身が行動し、また実践していくしかないのですが

良いイメージを持ち、自分自身を信じ 自らがその核となって動いていく事で

皆様のお役に立てるものづくりを日々、重ねていきたいと思っています。

 

今年は初めてオリジナル生地、オリジナル壁紙を作らせていただきました。

不慣れな事ばかりで担当者様には本当にご迷惑をおかけしましたが、担当の方が女神のようで

仕事はできるし気は効くし、本当に助けていただきました。

壁紙を担当してくれたNさんとの出来事は本当に奇跡の連続で、お会いする度に怖いぐらいのリンク率。

それくらい似ているし、なんかある(笑)ってもう、2人で大笑い。

Nさんは、残念ながらここで退社をしてしまいますが 今後も良い関係でいる事が出来たらと思います。

Nさんの 新たな道が幸多き道である事を心から願っています。

 

今年の後半は赤色にとても縁がありました。

そして、やっぱり最後に飾る花も赤でした。

縁あって、我が家にやってきた赤い薔薇、この薔薇に何を思う。

 

薔薇に起きたエピソードから、昨夜は旦那さんと薔薇談義。

学ぶという事を与えられた事は、私達夫婦にとってこの上ない喜びでもあり

日々が新たな発見と、学びと、自分自身を少しでも成長させたいという願いでもあります。

 

平成最後のお正月、皆様良いお年をお迎ください。

お正月休みで鋭気を養い 

来年は更に皆様のお役に立てる仕事が出来るよう頑張ります!