blog

2019/11/27

循環

循環

 

今朝は一段と冷えています。

初冬を感じる季節がやってきました。

ウールのベストにウールのジャケットを1日中着ていました。

去年、羊の毛で編んでもらったセーターを今年も出してきました。

糸遊さんが初夏に毛刈りをした羊の毛で編んでくださったセーターです。

物凄い温かくて冬は手放せません。

羊を背負っている感覚(温)

 

羊は自ら毛を剥ぐ事ができないので、春になると毛刈りをします。

毛刈りをしないと羊自体も生命の危機に陥るそうです。

そのいらなくなった毛を 糸遊さんは毎年ボランティアでお手伝いをしています。

もう10年以上お手伝いしているとのこと。

その毛を草木で染めて、毛糸にして 編んだりまた羊毛とし

私はseed dollsの髪の毛や身体にしたりと循環させてもらっています。

 

誰かにとった不必要なものが 自分にとったら必要なものとなる こういうサイクルっていいなと思います。

 

先週の日曜日ですが、知人が参加しているイベントを見に行ってきました。

天気予報は雨でしたが、行きの道すがら 富士山が見え始めそのうち大きな虹が見えて

これは晴れるかも!と幸先の良い1日。

案の定、会場付近は晴れて暑いぐらいでした。

 

そのいく道を走る中、ふと 黄金に輝く一帯を見つけました

あまりにも綺麗だったので車をとめました。

黄金に輝く一帯は、銀杏でした。

色の美しさに心が動きました、幸せな時間でした。

美しい銀杏達の写真を撮らせていただき 言葉では表す事ができないものをいただきました。

心が動くことをしていこう と改めて思いました。

 

自分の心に嘘をつかず 心が動くことをする

シンプルな事だけど 本当にできている?

自分に問うということを常に怠らずに。

 

秋は感覚が深く 自分と向き合うには良い季節

忙しい毎日ですが、自分と向き合う時間を持つということの大切さを 感じています。

皆様も、秋の深い感覚をどうぞ楽しんでください。

 

いい循環の中に、自身を常においていたい。

これは今の自分の想いです。